定額のパックに入っているのに、何故こんなに高いのか!

我が家もスマートフォンの毎月の支払いが高くて「定額のパックに入っているのに、何故こんなに高いのか!」と調べてみたことがあります。

そこで分かったのが、主人がしていたスマホアプリの課金でした。ガチャを回すために課金が必要になるからと課金をしていたようなのですが、気づかないうちに課金している金額がかなり大きいものになっていたようで、月々3万〜5万の請求が普通になっていました。

ですがそうなってくると他の部分を切り詰めて出費を調整しなくてはいけなくなります。そのため、「課金をするなら他の部分で調整してくれ」と主人に伝え、煙草の本数を減らすなどの工夫をすることになりました。

ゲームアプリに課金したところで、何かが残るのかと言えば全く残らない中、お金をかける必要性は?と疑問に思いました。月数万円もあれば、生活費もギリギリだから余裕のある生活ができるのです。課金くらいに使うのであれば、ユニクロで買ったりしてみては?と思いました。

1ヶ月の生活費が約20万円です。

スマホ4台の合計利用額が24,000円。Wi-Fi使用料が5,200円(共に税抜き)です。高いです。家計を圧迫しています。
ファミリー割引なんてものは、ほんの少し安くなるだけのものです。家族全員を同じキャリアにさせたいがための戦略にまんまと乗っかってしまっていると感じています。

今やスマホは1人1台の時代です。

他の家電製品よりも需要があるということになります。
スマホの本体価格で冷蔵庫が買い換えられます。洗濯機や電子レンジよりも高いなんておかしいです。
そろそろ家電製品のカテゴリーにいれて、スマホの本体価格の見直しをするべきだと思います。

毎月の料金プランの値下げが発表になったため、料金プランの見直しをしようと問い合わせましたが

「端末料金の支払いが残っている場合は、新しい料金プランでは損をします」のような回答に思わず「出たなド●モマジック!」と言ってしまいました。
どのようにしても携帯会社が儲かる仕組みになっているのがド●モマジック!の恐ろしさです。

この先増税され、生活費全般が更に厳しくなります。
通信料の出費をおさえたいのですが手段が見つかりません。
機械に詳しい夫と息子は、格安スマホへの乗り換えを検討すると言っています。

増税に伴いスマホの料金について政府がまた何かしら言うでしょうが、全く期待しておりません。
国民主体の国ではないことの象徴の1つが、スマートフォンという名の個人情報が詰まった機械だと捉えております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました